歌声そのままに

歌い手の声そのままに、広い会場全体を包み込みます。

自分の声と出会う

PA127は、ある世界的なソプラノ歌手が、人生ではじめてマイクを通して歌を届けるために誕生しました。
記念すべき初舞台が迫る中、「機械的で自分とかけ離れた声」を奏でるスピーカー達に落胆し続ける日々。
ついに出会ったMS1001ではじめて聞いた「自分の声」。
その感動は形を変え、プロ向けの仕様が組み込まれ、PA127として世の中に届けられるようになりました。

美しい声はそのままに

PA127は、取り入れた音がそのまま広い空間に届きます。 
歌声が美しければ美しいほど、まるですぐそばで歌ってくれているかような錯覚を覚える事も少なくありません。

生々し過ぎて…

PA127から出る音は、自然すぎて面白い事が度々起こります。
ある会場では、大好きな歌手の歌声が生々し過ぎて、主宰者から「あれ!?マイク入ってる?」と疑いの声がでました。
もちろん聴いているのはスピーカーを通した歌声でした。

ボリューム調整が…

PA127は、正直お伝えするとある問題があります。 
小さな会場で一人で音量調整をしていると、自分の発している声とスピーカーの声の聞き分けがしづらいため、ついつい音量を上げすぎてしまうことも。 
音の圧力で聴かせるのでは無く、空間を音の波で包み込むようなPA127の特徴が生むちょっとした問題です。

PA127スピーカー

PA127

¥200,000(税別)

■ 全国送料無料でお届けします。

050-3639-5277

受付時間
午前10時~午後6時(毎週水曜日を除く)

全製品をご体感いただける
メーカーの試聴ルームへのご案内

よくあるご質問や取扱説明書