外国人記者クラブで波動スピーカーPA127の響き渡る音

先日、外国人記者クラブ(日本外国特派員協会)で行われる記念式典の事前確認に、波動スピーカーPA127と共に行って参りました。

数々の著名人が会見を行ったあの場所で、音空間として初の音響サポートです。

★日本外国特派員協会の歴史 ※左のリンクを押すとFCCJホームページへ飛びます

会場では、いつものようにJazzの名曲でバランスを確認した後、マイクの確認、当日のダンスに向け少しリズミカルでビートの効いたダンスミュージックも流しながら、隅々まで広がる音の広がりと距離に左右されない優しくも十分なボリューム感を、主宰の京谷さまにご確認いただきました。

京谷さまからは何度も

『いい音ですねぇ〜』
『確かに遠くても近くても音がほとんど変わらない』
『あんなに遠くまで聞こえるのに近くに来ても全くうるさく無いし会話もできる』
『いいですねぇ〜。これならバッチリです

と笑顔で言っていただきました。

 

一応ショコラでも響きを確認しましたが、外国人記者クラブの広い会場でも静かな環境でBGMなら十分イケるほどの広がりでした。

いつもながらショコラの底力には驚かされます。

<窓枠にチョコンと座ってるのがショコラです>

 

こちらも主宰の京谷さまに『ちっちゃいのにこんなに響いて、いい音ですね〜』と笑顔で喜んでいただけました。

 

そんな笑顔が素敵な京谷さま主宰の『楽健道協会 設立記念式典』は11月26日(日)に開催されます。

 

音空間では、波動スピーカーPA127他、ミキサー等機材をお持ちして、波動音響サポートさせていただきます。

 

◎イベント情報はこちら

一般社団法人 楽健道協会 公式ホームページ
http://rakukendou.com