夏の夜に心地よい一枚♥土岐麻子 『HEARTBREAKIN’』

前回に引き続き、カゲエに合う音楽を続けて説明します。

今回ご紹介するのは土岐麻子さんのアルバムHEARTBREAKIN’です。

土岐麻子さんはTV・ラジオCM用に数多くの曲を発表しています。土岐さんの名前を知らなくても曲を聴いた方がある方は多いでしょう。

例えば、資生堂の化粧品のCMで使用された Gift 〜あなたはマドンナ〜. は有名です。

きっと初めての方も彼女の歌声を聴いたら、なんかいいかもと感じるに決まっています。

そんな土岐さんとの僕の出会いは、たまたま聴いたこの方のラジオ番組。

私の地元では金曜日の夜8:30からオンエアされて、何度も聴いているうちに彼女の歌声と上品な語り口のとりこになってしまいました。

また不思議とそのタイミングで、お隣の境港市のJazzフェステバルに土岐さんが来て、ご本人をお目にするという偶然にも巡り会いました。

まるで運命の赤い糸です(笑)

さて、前置きが長く成りましたがアルバムHEARTBREAKIN’を紹介しましょう。

おススメなのはNo.1 のトーキョー・ドライブとNo.10Rendez-vous in ‘58 。

まずはNo.2のトーキョー・ドライブ。

文字にドライブとあるとおり、この曲を夏に聴くと、例え山陰高速を走っていても首都高速をドライブしているという錯覚に陥ります。 ※ちなみに、一回しか走ったことがありません。しかも乗せてもらって。

この曲のおかげで、島根県出雲市が原宿に早変わりです。

曲では東京生まれの東京育ちの女性が自身の生い立ちを振り返りながら首都高速を運転する姿が歌詞に投影されています。

この彼女のHEATがBREAKしてから立ち直るまでのストーリーです。

また、地方在住の私は、歌詞に出てくる明治通りや天現寺橋の交差点。原宿ラフォーレ前という単語に正直弱いです(笑)

天現寺橋の交差点以外は全部行って現場検証してきました。

そこには地方の若者が憧れるトーキョーが在りました。

次のおススメはRendez-vous in ‘58。

聴いて頂ければお分かりかと思いますがアップテンポで軽快なリズムが続きます。

歌詞にあるとおり雨が降る日曜日に、カップルが部屋で言葉を交わしながらイメージの世界で世界を旅していく姿を連想させます。

リオ・デ・ジャネイロ、ニューヨーク、イビサ、東京、その時代の著名人や有名スポットでグラスを片手に乾杯したり踊ったりして楽しいひと時が待っています。

この曲がどれくらい僕にインパクトを与えたかというと、ある時、上にあるスペインのイビサに行かないかとオファーを受けました。

ちょっと遠すぎて初めは躊躇していましたが、最終的には土岐さんの歌詞に出てくる所なら間違いないだろという、土岐さん推しで決めました(笑)。

土岐さんが歌ってくれていなかったらきっと、その場所に行けるという考えさえ浮かばなかっただろうなと思います。

以上80’のシティポップを彷彿させるHEARTBREAKIN’の紹介です。

HEAETがBREAKしていなくても、この夏カゲエと一緒に聴いてください。

PS 土岐さんの好みのタイプである『モチ系男子』になるために今日も精進します。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

♥スピーカーのご視聴は下記予約申込ページ、またはメール info@oto-kukan.jp で気軽にご連絡ください

※ショールームでのご視聴は、ゆったりお聴きいただけるよう予約制としております。

 

※Cafe等、「実際お店で鳴らしてみたい」というご希望も随時お受けしておりますので、気軽にご相談ください