生音過ぎて『えっ!? これスピーカーから?』★プロのギタリストも驚くスピーカー・PA127編

pa127-live

『えっ!? これスピーカーから??』

これは、ギターをエムズシステムのスピーカー PA127に接続して、プロギタリストの方に『音(の大きさ)、どうですか?』と最初に聞いた時の返答です。

通常ギターをアンプに通すと、「アンプを通した音」がします。

ですが、PA127に接続すると、ギターの生音がそのまま大きくなって聞こえてくるので、『???』となってしまうようです。

 

『確かに。音が大きくなってるけど…ギターの音だ。いや、こりゃ凄いわ!』

ギタリストの方はそう言って満面の笑みを浮かべながらギターを鳴らして遊びはじめました。

 

30年近く、エレキギターから、クラッシックギター、アコースティックギターまで操りプロとして活躍されている方が、

『これは今までにないスピーカーだ。いいわぁ。もっといいギターでも鳴らしてみたい!』

『クラシックギターのソロコンサートをやってる時、欲しかったなぁ~。

これなら1,000人の会場でも表現したい音がそのまま伝えられるからいいね。』

と、とても楽しそうにスピーカーを使われていました。

 

お話しを詳しく伺うと、ご自身でもこういうスピーカーをずっと探されていたようです。

『これは生の音を伝えたい楽器をやる人は、みんな求めているものだね。』

そう言って、最後はスピーカーの写真も撮られていました。

guitarist-take-photo

その様子があまりにも楽しいので、ご本人の了承を得てその姿を1枚撮らせていただきました。^^

ギタリストとしても、人間としてもとても素敵な方です。

 

その日は最高のコンサートになりました。

 

───────────────────────────────────────

音空間 では、本物を届けたいアーティストの方を応援しています。

音を実際にお聴きになりたい時は、ぜひ気軽にお問合せください。

メール:info@oto-kukan.jp

───────────────────────────────────────

東京ショールームでは、アンプ内蔵のかわいいカゲエショコラ/バニラから、ご家庭のリビングからサントリーホールの小ホールまで1台でカバーする標準モデルのMS-1001、PAとしても利用可能なPA127まで、音空間で取り扱う全スピーカーがお聴きいただけます。

これまで味わった事の無い、自然の音に包み込まれる体感を味わいに来てください。

 

ショールームは水曜日を除く、毎日10時~18時までお入りいただけます。

コーヒーなど飲みながら、ゆったりとご自身の耳と全身で、癒しの音空間をたっぷりとどうぞ。

 

✦ご視聴のご予約は下記申込ページ、またはメール info@oto-kukan.jp で尾方(おがた)までご連絡ください

●視聴ご予約お申込
https://business.form-mailer.jp/fms/e6af77ef51281

※ご視聴はゆったりお聴きいただけるよう、予約制となっております。

※水曜日以外の、10時~18時にご視聴いただけます


ちいちゃいのに豊かな音がたっぷり届く、最新の、MTVS(エムズテレビ専用スピーカー)

スポーツ中継はもちろん、『音楽番組が音楽番組として楽しめるようになった。』と評判のスピーカーです。

詳しくはコチラもご覧ください。

まるでスタジアム♪サッカー観戦に必須のスピーカー⚽