こんなに小さいのに、家族全員が明瞭で聞き取りやすい声、そして豊かな音

音空間に待ちに待ったMTVS エムズテレビスピーカーのデモ用初号機がやってきました。

まずは深掘りレビューのため店長宅に設置します。

(というか最初に聴いた瞬間、『スゴッ!』て思った店長の自費購入品)

 

設置は、スピーカーを箱から取り出し、コンセントとテレビのイヤホン端子をMTVS エムズテレビスピーカーにつなぐだけなのでとても簡単。

丁寧な梱包を解く時間がもどかしいほど、設置自体はあっという間に終了です。

dsc09649

40型のテレビと合わせると、その小ささが際立ちますね。

鹿も思わず首をかしげる小ささです。^^

 

分かりやすいよう、iPhone 6 と並べてみました。

dsc09661

dsc09657

スピーカーの正式なサイズは、直径9cm、長さ11cmです。

アンプ(音を増幅してくれる装置)はこの大きさ。

dsc09668

正式なサイズは、8cm×2.5cm×8.5cm(つまみ含む)です。

重さは立った102g。iPhone より軽いです。

 

iPhoneがない人向けに、家にほぼ必ずあるトイレットペーパーと比較してみました。
(比較対象としては微妙ですが、ご了承ください。)

dsc09653

MTVS エムズテレビスピーカーの方が一回り小さいです。

dsc09655

筒の大きさも、思ったより差がありました。

 

ついでにちょっとマニア向けの情報を。
幻の名器 リトル・スピーカー・システムと並べてみました。

dsc09651

dsc09652

小さなリトルがでっかく見えます。

エムズシステムの技術力は素晴らしいです。

 

と、これで大きさ感が大体分かっていただいたかと思うので、早速テレビ内蔵スピーカーと聞き比べです。

 

まずは弊社から最初にご購入いただいたお客様Cさんの決め手となったサッカー番組から。

WOWOWで録画したスペインリーグ、地デジの日本代表戦で確認。

音量を上げなくても解説者の声は明瞭で聞き取りやすく、音の広がりと臨場感、そしてエムズ特有の優しい音が部屋を包みます。

Cさんが視聴されたとき、
そうそう、これがスタジアムの雰囲気。
と嬉しそうに語られてた様子が蘇りました。

 

続いては映画。たまたま録画されていた話題作「アメリカン・スナイパー」を視聴。

セリフの聞き取りやすさはもちろん、薬莢の音、色々な物音がリアルに広がります。

 

最後に音楽とダンスがふんだんに盛り込まれた、

マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』。

何度観ても素晴らしい映像です。

豊かな音と映像がマッチングして、しばし観とれてしまいました。

 

マイケルのプロフェッショナルとして舞台を創り上げる姿、

華やかな一面を支えるため多くの時間と労力を注ぎ、非常に細かい点まで気を配る様子が、彼が超一流とは何であるかを改めて教えてくれているようです。

マイケルの声が広がり、ガラスが飛び散るリアルな音が響き渡り、拘りの微妙な違いも浮かび上がる。

やはりいい映像には、いいスピーカーが似合います。

 

今回比較に使用したテレビは少し古いタイプなので、スピーカーのスペースもキチンと取られております。

ですので、最新型のテレビに比較したら、まだ音がいい方ですが、それでも鳴らした瞬間に違いが明らかに分かります。

 

最新の薄型化、狭縁化を追求しているテレビではスピーカーのスペースがないため、画面の裏に指向性のスピーカーを配置するなど、音が映像の素晴らしさについていけません。

 

 

映像にマッチするスピーカー、

今お持ちのテレビを10倍楽しくするスピーカー、

文字では伝わりきらない世界を、ぜひショールームに来て一度ご体感ください。

 

MTVS エムズテレビスピーカーの発売を記念して、

『お宅に伺って実際に音を鳴らします。』

キャンペーン(無料)も実施中です。

なかなかショールームまで行けなくて…という方や、実際お店で鳴らしてみたい!という方、気軽にメール info@oto-kukan.jp または、●視聴ご予約お申込ページからお申込みください。

 

<♥MTVS エムズテレビスピーカーを実際ご視聴いただいた方々の声♥>

『テレビの音がここまでくると、見るもの自体変わってくるかもしれませんね。』

『音そのものに、これ程違いがあるとは思いませんでした。』

『野球中継で、テレビ解説者の声が画面の上の方に立体的に浮かんでいるのが見えました。不思議です…。』

『確かに、たかだか音量の問題なんですけど、テレビの音って世代をまたがって問題になるんですよ。』

『考えてみたこともなかったという人も多いでしょうね。テレビの音なんて。でも一度それに気付かされてしまうと、コレは大変な事になりますね。』

『家に帰ってテレビの音を聞いて、きっと愕然とするのでしょうね。今からそれが怖い。』

『見る番組の範囲が広がりますね。スポーツ番組、音楽番組への貢献は凄い事になるかも。スタジアムにいてそのままのライブ感が味わえるように。』

『Rioオリンピックの時に欲しかったぁ~。あ、でもまだパラリンピックあるし、サッカーでも使えるね。』

球場の広がりと臨場感を感じる』

テレビの標準スピーカーと聞き比べすると、明瞭さ、広がりは比べものにならない位の差
 (聞き比べてしまうと標準スピーカーの音声はモゴモゴ感があり話が聞き取り難い。)』

不思議だね。普通はこうは聴こえないよね。二つに分けてもエムズならではの良さが出ているという事ですね。』』

『2つのスピーカーなのにリスニングポジションが限定されていないというのは、不思議だ!?』

 


新製品はもちろん、各種スピーカーをゆったり聴いて比べられるご視聴のご希望は、気軽にお申込みください。

✦ご視聴のご予約は下記申込ページ、またはメール info@oto-kukan.jp で尾方(おがた)までご連絡ください

※ご視聴はゆったりお聴きいただけるよう、予約制となっております。

●視聴ご予約お申込
https://business.form-mailer.jp/fms/e6af77ef51281


音空間では、MTVS(エムズテレビスピーカー)の先行注文も受付ております。

最初の出荷は、10月15日、16日から の予定です。

※初期出荷は残り17台。台数に限りがございますので、早めに入手希望の方は今すぐご注文ください。