文化財に泊まることができる旅館『落合楼村上』

伊豆半島中央部の温泉郷・湯ヶ島温泉は、本谷川と猫越川が合流する深い山あいにある温泉場です。

その湯ヶ島温泉に位置する『落合楼村上』は、玄関棟、本館、眠雲亭、紫檀の床柱の宴会場など7棟が国の文化財に登録されるなど、伝統の日本建築を身近に感じで過ごすことができる旅館です。

そんな情緒豊かな場所にも波動スピーカーが置かれていました。

 

波動スピーカーは、時に音楽マニアも言葉を失う程いい音を奏でますが、その魅力の本質は少し違うところにあります。

だからこそ、こちらの『落合楼村上』さんや、ザ・リッツ・カールトン東京、パレスホテルのスイートなど、豊かな時を過ごしたいと思う場所から置かれるはじめるのかもしれません。

 

ご自宅を、落ち着きのある癒やし空間にしたくなったら、ぜひ気軽にお声掛けください。

 

●『落合楼村上』さんに置かれている標準モデルMS1001の詳しい情報やご注文はコチラから

●どこにでも置ける小さな筐体で、テレビだけでなく、お部屋全体が別次元になるMTVSエムズテレビスピーカーの詳しい情報はやご注文はコチラから