『これ怖い・・・』 時を隔ててプロギタリスト2人が同じ言葉で盛り上がる

先日、森圭一郎さんがショールームへ訪れた時の出来事です。

PA利用も可能なスピーカー・PA127にギターを繋いで実際に弾いていただきました。

 

その時、

『これ、繊細な音で弾いたままがそのまま広がるから調整シビアにしたくなるよね。』

という言葉が出ました。

実際何度もプロギタリスト御用達のpolytuneを使ってチューニングをキチンと合わせながら、先日の記事でお伝えしたように凄い演奏を披露してくださいました。

 

実はその時、居合わせたもう一組のバンドの方も初めてPA127を利用されました。

そしてそのギタリストの方がおもむろに言われたのが、

『これ怖い・・・。弾いたままがそのまま広がる。ごまかしが効かないですね。』

その言葉をきっかけに、2人のギタリストが

『そうだよねぇ〜。ホントそのままなんだよ。怖いよねぇ〜。』

と笑顔で大盛り上がりされていました。

 

また女性ボーカルの方が、

『私「空気の音」が好きなんです!』

と言われると、

『そう! 僕も空気の大好き!。これ、それが出るんだよねぇ。』と森さん。

『そうそう!』

またまたアーティスト同士ならではの繊細な共通感覚を通じて意気投合され、ショールームは笑顔で大盛り上がりとなりました。

 

PA127は本物を目指すアーティストにとっては自分の表現の幅が広がりみんなを笑顔にするスピーカーだと、二組のプロアーティストを目の前で観て改めて感じさせる出来事でした。

 

ぜひ癒しのスピーカーに合う、お二組の楽曲をまずは生ライブで楽しんでください。

 

森圭一郎さん 公式ブログ

http://ameblo.jp/shashashalin/entry-12238366411.html

 

Maaayo さん Live Schedule

http://maaayo.com/category/live/

 

そして生のステージを観た後はCDやiPhone等の音楽プレーヤー、パソコン等で、

個室で自分のためだけに歌ってもらうならショコラ、

リビングでみんなと一緒のステージを楽しむなら定番のMS1001で、歌ってもらいましょう。

 

どちらもショールームで思わず涙する人が後を絶たない、アーティストの空気をそのまま届けるスピーカーです。

 

───────────────────────────────────────

試聴のご案内
——

「なんでそう鳴るの?」

思わずそう言葉が出る、今まで体感したことがない音に包まれてみませんか?

東京ショールームでは、女性に人気のアンプ内蔵カゲエ、ショコラ、バニラから、標準モデルのMS-1001、PAとしても利用可能なPA127まで、
音空間で取り扱うスピーカーが全部お聴きいただけます。

 

まずは1度、これまで味わった事の無い素敵な音に包み込まれる体感を味わいに来てください。
ショールームは、水曜日を除く毎日10時~18時までお入りいただけます。

お飲み物をいただきなたがら、ゆったりとご自身の耳と身体で癒しの音をご体感下さい。

 

✦ご視聴のご予約は下記申込ページ、またはメール info@oto-kukan.jp で尾方(おがた)まで気軽にご連絡ください

●視聴お申込みページ
https://business.form-mailer.jp/fms/e6af77ef51281
※ご視聴はゆったりお聴きいただけるよう、予約制とさせていただいてます